当園について

*保育園名   きらり諏訪日赤第二保育園 RAKO華乃井ホテル保育所

 

*開園     令和元年 8月

 

*所在地   〒392-3322
         諏訪市高島2丁目1201-40 RAKO華乃井ホテルパレス館1階

 

*TEL      0266-78-0135


定員    19名 内訳…従業員枠:9名 地域枠:10名
        (0歳児…4名 1歳児…7名 2歳児…8名)


保育料    家庭の収入状況に応じてお住いの市町村が決定します


入園について 居住地の役所に申請を提出し各市町村が決定します


* 保育時間 *
  ・標準保育時間     

     8:00~19:00      

     (7:30~8:00/19:00~20:00は延長保育となります)   

  ・短時間保育時間     

     8:00~16:00      

     (7:30~8:00/16:00~20:00は延長保育となります)


* 休日 *    

      日曜日・祝祭日・年末年始(12月29日~1月3日)

 

保育理念

 

家庭的で温かな雰囲気のもと、安心して楽しく心身ともに

 

健康に過ごせる園を目指す

 

 

 

 

保育方針

 

◇意欲的に遊び、楽しく食事をする中で、心身の健康を育む

 

◇異年齢交流委を通して優しさや思いやりのある子どもを育てる

 

◇子ども一人ひとりの個性を認め、自由に自己表現できる子どもを育てる

 

 

 

保育目標

 

◎ 主体的に行動する子ども


◎ 健康で明るい子ども(よく食べよく眠る、元気にのびのびと遊ぶ)

 

◎優しい思いやりのある子ども


◎自分の気持ちを豊かに表現する子ども


保育園の1日

 

 

 

 

 

 

わたしたちは環境を通して子どもたちの主体性を育みます

 

子どもたちは日々の中でたくさんの不思議や発見に出会います。

子供達が「なんで?」『どうして?』と興味・関心を持った時こそ、学びのチャンスです。

子どもたち自身がじっくりと考え、やってみる、チャレンジしてみる経験をたくさんできる環境づくりを行います。

こうした経験の積み重ねが、子どもたちの主体性を育んでいくと考えます。

 

保育園の一日

7:30~8:00   早朝保育

 

8:00~      登園

             登園!

           靴下を自分で脱いで靴下入れヘ!           

           自分の顔が貼ってあるウォールポケットに連絡帳を入れ準備万端!(子どもの主体性を尊重しつつ、
           自分でできることは自分ですることができるような「生きる力の基礎」を養います!)

 

9:30頃       おやつ・日中の活動           

            自分で、好きな遊びを選んで遊びます!(興味のない遊びを強制したりせず、子どもがやりたいことをやりたいように

           やることで、子どもの興味が広がり、学びが進みます。)
            疲れたら、静かな「こもれびの部屋」でゆっくり過ごします。

            いっぱい遊んで疲れた時などは、落ち着いて絵本を読むなど、静かに過ごす時間も大切です。

 

11:00頃      給食

             ランチルームで給食を食べます!保育室からランチルームで給食の準備をしている先生の姿が見えると、
           おなかのすいた子どもたちは自然とランチルームへ向かいます。

 

12:30頃         おひるね

              給食を食べたらおひるねの時間です。自分の布団に入り、大好きな先生のそばで安心して眠ります。

            寝る部屋は畳敷きとなっており、とても温かみのある落ち着いた空間になっています。

 

15:00頃          おやつ

             

16:00~          降園準備 

           順次降園

              トイレの入り口には顔写真の貼られたウォールポケットのオムツ入れがあります。

            0・1歳の赤ちゃんたちも2歳のおにいさんおねえさんの姿に憧れ、自分でおむつをとって、自分で着脱してみようとチャレンジします!

 

19:00~20:00    延長保育